簡単副業で収入アップにおすすめ!


ヤフオク仕入れで稼げない人がやりがちな重大なミスとは?

電脳せどりで仕入れリストを作るには、
Amazonとヤフオクの価格差を見て、
利益が出る商品のみリスト化していきます。

ですが、電脳せどりを始めて間もない頃に
間違った判断基準で仕入れリストを作ってしまうことがあります。


僕が以前、友人に電脳せどりを教えたときに、
友人もこのミスをしていました。

友人はAmazonで4000円で販売中の商品を見つけ、
ヤフオクの落札相場が3000円の商品をリストに入れていました。

リストに入れた理由を聞いてみると、
「たまに2500円くらいで落札されているから
仕入れができると思ってリストに入れた」と言っていました。



もちろん、落札相場が3000円の商品でも
2500円で終了したり、2200円で終了することもあります。

その頻度が月に平均1回でもあるのなら、
安いときを狙って落札することも可能です。


しかし、安く落札されているときの商品を観察すると、
平日の夜中や月曜日の朝方にオークションが終了している商品だったのです。

こういった時間帯に終了する商品は、
競り合いにくくなるので、必然的に安く落札されます。

でも、これはおこぼれ的に仕入れられる商品なので、
普段の仕入れでは狙うべきではない商品です。


それにその商品のたまに安いというのも、
よく見てみると2ヶ月に1回あるかないかです。

こんな商品ばかりを仕入れリストに入れると、
普段の仕入れの際に落札できる可能性が低い商品ばかり見るハメになります。

そしてそういった商品に入札予約をかけても、
安く落札できない場合がほとんどです。



確かに安く落札できる日を待ち続けて、
その商品が出品されるたび入札をかければ、
ミラクルで落とせる日がくるかもしれません。

しかし、そんなミラクルを待っていたら、
いつまで経っても安定して稼げるようになりません。

稼げない商品に時間を使うよりは、
出品されるたびに稼げる商品に時間を使うべきです。




仕入れリストを作る場合は、利益が出る金額で
月に平均1回以上落札されている商品以外はリストに入れない、
といったような基準を決めることで、
リサーチや仕入れの際に稼ぎにくい商品に時間を取られずに済みます。


電脳せどりではしっかりとリサーチすれば、
利益が出る価格で毎回落札できる商品が必ずあります。

リサーチ時に利益が出にくい商品を見つけても、
さきほどの基準に当てはめれれば、
仕入れリストに入れるか悩む時間もなくなるので、
次へ次へとリサーチを進めていけます。

そうすれば、利益が確実に出る商品に
出会う確率も必然的に高くなります。



利益が出にくい商品に悩みながらリサーチする人と
利益が出ない商品は切り捨てて、どんどん進んでいく人、
この2人が一ヶ月リサーチを続たとしたら、
どちらのほうが利益が出る商品を
数多く仕入れリストに入れられているでしょうか?

僕は後者だと思います。

日々の5分10分は大したことないと思いがちですが、
それを1ヶ月2ヶ月と繰り返すことで、
膨大な時間を消費することになります。



確かに、目の前のことに気を取られるときもありますが、
そんなときこそ「いかん、いかん」と我に返って、
やるべきことを再確認して進むことが大切です。

今やっていることは今後に大きな影響を及ぼすからです。

だからこそ、無駄なことには極力時間を使わず、
一番重要なことに最大限時間を使わないといけません。


今回の話で一番重要なことといえば、
利益が出にくい商品は切り捨てて、
リサーチを先へ先へと進むことでしたよね。

重要なことを置き去りにして、
惰性で進んでいってしまわないように気をつけましょう。

そうすれば、成果が出るスピードも圧倒的に早くなります。




PS.
今回のような話を友人にしたとき、
「だって落札できる日があるかもしれないじゃん」
と返されましたが、問答無用でやめさせました(笑)

友人にとっても、
早く稼げるようになるほうが大事なので、
余計な作業に時間を使わないようにと説得しました。

その友人も今では月収10万以上稼げているので、
友人は「あのとき注意してくれてよかった」と言ってくれました。

めでたしめでたし。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?