楽して稼ぎたいなら苦労すべし

あなたがお金を稼ぎたいと思った時に、
目指すべき方向とはどちらのタイプでしょうか?


○楽して稼ごうとするタイプ
○稼げるスキルを身につけようとするタイプ

どちらが稼げそうですか?


手っ取り早く稼ぎたいなら、楽して稼ぐ方かもしれません。
楽して稼げるノウハウであれば、初日から稼げる状況も生まれやすいでしょう。

小銭を一瞬で稼ぐには適しているとさえ言えます。

しかし、デメリットの方へ目を向けてみると、
あまりおすすめできないようなものということが分かります。



そもそも楽して稼げるノウハウというものは、
基本的な稼ぎ方を応用した枝葉のようなものです。

だからこそ穴場になって誰もやっていない稼げるノウハウになります。


それに、穴場というだけあって市場はかなり小さいです。

見つけた本人が1人でたんまり稼げていたとしても、
そこに100人、1000人と参加してしまえば、利益の奪い合いになります。

楽して稼げるノウハウには稼げる限界があるのです。



学校の25mプールを思い浮かべてください。

そこへバケツを持ってあなたが1人で水を汲みに行けば、
かなりの回数、また長い時間をかけて汲み続けることができます。


しかし、そこへ100人、1000人と増えれば、
周りは人で溢れ、あなたが汲める水の量も時間も少なくなってしまいます。

そして、その1000人がプールの水を全部汲み終えたら、
まだ水を汲んでいないプールを探してそれぞれが移動していきます。


あなたが新しいプールを見つけると、
どうやらまだ他の人は入っていないようです。

しめしめと思い、またバケツで水を汲んでいると、
また大勢の人がやってきました。

100人、1000人と増え、また少量の水しか汲むことができなかったのです。

「またかよ」と思いつつも、
空っぽのプールを眺めていても仕方ないので、
帰る準備をしてそそくさとプールを去ります。

 

楽して稼げるノウハウを実践しようとすると、
毎回このようにライバルで溢れかえり、すぐに稼げなくなります。

あなたが一番乗りであれば、多少は稼げるかもしれませんが、
楽に稼ぎたい人は大勢いるので一番乗りになること自体難しいです。

プールの場合は100人、1000人でいっぱいになりますが、
全国の数万人単位が楽して稼ぐノウハウを実践すれば、
プールに入ることすらできなくなります。

最初に実践した人だけ稼げるので、
少しでも参入が遅れてしまえば、
1円も稼げないガラクタのノウハウにお金を払うことになります。

「よし、これで楽に稼げるぞ」と思っても、
すでに飽和してまったく稼げないというオチです。


こんなことをしている限り、
大きな金額を稼ぐことはできませんし、
安定して収入を得るということも叶いません。



いつまでも楽して稼ぐノウハウを追い続け、
教材にお金を払い、小銭を稼いではまた稼げなくなり、
また教材を買うという負のスパイラルに陥り、
安心・安定とはほど遠い毎日で消耗しきってしまいます。

本当はお金を稼いで余裕のある生活がしたいのに、
いつしかノウハウを探すことが目的になってしまっています。


このように楽して稼ぐノウハウを追う人ほど、
苦労する毎日が待っています。


お金も稼げないのに苦労ばかりするって嫌ですよね?


安心して稼ぎ続けたいなら、
やはり稼ぐスキルを身につけたほうがいいです。


稼ぐスキルを身につけた後というのは、
海の水をでバケツで汲み続けるようなものです。

数万人単位で汲み始めたとしても、
1人が汲める量は想像もつかないですし、
長期間安定して汲み続けることができます。


スキルが身につくというのは、
楽して稼ぎたい人との間に明確な壁ができるということです。

楽して稼ぎたいと思っている大勢の人は、
少しつまづいただけで「めんどくさっ」と投げ出して、
また楽に稼げるノウハウを探しにいきます。


稼げるスキルを身につけたい人は、つまづいても諦めずに、
「これを乗り越えれば稼げるようになる」と頑張れるので、
失敗はしますが、着実にスキルが身についていきます。

そして、稼げない側から脱出し、稼げる側の一員になります。


稼げるスキルを身につけたいと真剣に取り組む人は少数なので、
稼げる側に入ってくる人の流れも緩やかになります。

それに一度稼げる側になれば、稼げないという心配はなくなります。

稼ぐための基本を押さえているので、
ライバル不在の稼ぎ方をいくらでも見つけられるからです。

こんな状態になればもう不安なんてないですよね。

新しいノウハウを追って、お金や時間を無駄にすることもなく、
安心して余暇を楽しむことができます。



あなたが安定的かつ長期的に稼げるようになりたいのであれば、
「楽して稼げる!」と謳うノウハウには手を出さないことです。

そもそも最初から楽して稼ごうとする限り、
楽に稼げる生活は永遠にやってこないです。


スキルを身につけた人だけが、楽して稼げるようになったり、
楽して稼ぐための方法を見つけられるようになります。

そこにはライバルはいないので、
1人でがっぽり稼ぐということも可能になります。


余裕のある生活を何としても手に入れたいなら、
目先の楽さに囚われずに、
数ヶ月でも頑張って稼げるスキルを身につけましょう。

そうすれば、その他大勢の楽に稼ぎたい人より、
ずっと豊かで楽しい生活を送れるようになるはずですから。



僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?