簡単副業で収入アップにおすすめ!


電脳せどりで預金を減らさず稼ぐ方法とは?

電脳せどりにおいて、
資金を回すのは非常に重要になります。

仕入れのすべてを預金で回すと、
預金内でしか仕入れができず、
利益がなかなか伸びていきません。


僕はクレジットカードで
ほとんどの商品を仕入れますが、
クレジットカードの利点は
手元のお金を使わず仕入れができることです。



僕が使っている楽天カードですが、
このカードは締日が月末で、
支払いが翌月の28日頃になります。

つまり、10月1日に決済すると、
仕入れ金額の支払いは11月28日頃になります。

この間、約2ヶ月ほどあります。


よほどのロングテール商品でない限り、
2ヶ月もあれば支払日までに商品を売って利益を得ることができます。

1万円分仕入れて支払日までに
商品が16000円で売れれば、
手数料を引いて4000円ほどの入金があります。

しかも、これは預金のお金ではないので、
手元のお金は全く減らず残高が4000円増えているという状態です。



このように利益を出せるのが
クレジットカードの魅力ですが、
一つだけデメリットがあります。

それは、締日の関係で、
支払いまでの期間が短くなるということです。


楽天カードでは、
締日から遠いほど支払いまでの期間が延びます。

10月1日なら支払いまで約2ヶ月です。


しかし、10月25日に仕入れをすると、
支払いは11月28日頃になります。

支払いまで約1ヶ月ですね。
これではクレジットカードのうまみが薄くなります。

もちろんそれでも、
預金での仕入れより
クレジットカード仕入れのほうがメリットがあります。



あくまでこの話は、
クレジットカードを一枚だけ所有している場合です。

クレジットカードの種類はいくらでもあるので、
もう一枚手に入れれば資金をさらに回しやすくできます。


条件でいうと、
「締日が15日で支払いが翌月10日」のカードです。

このカードを使うと、
例えば10月16日に決済したら、
支払いは12月10日になります。

しかし、この決済を楽天カードで行うと、
支払いは11月28日頃になります。



カードを使い分けるだけで、
支払いまでの猶予が2週間ほど伸びるということです。

支払いまで1ヶ月しかないのと、
1ヶ月半期間があるのとでは、
気持ちの余裕も変わってくると思います。

支払いまでの期間が長いほど、
商品が支払いまでに売れる確率も上がります。


そうすれば、資金に余裕がなくても
全然問題なく仕入れていくことができます。



もちろん、まだカードがないのであれば、
審査に通りやすい楽天カードをまず作りましょう。

すでにカードを持っていれば、
ネット検索で「10日支払い クレジットカード」で調べてみましょう。

そうすれば締日が15日で
支払いが翌月10日のカードも出てくると思います。




まとめると、
1日~15日までは楽天カードで決済する。
16日~月末までは締日が15日のカードで決済する。

このように運営していけば、
預金をほぼ使うことなく仕入れて販売することができます。

ほとんどの商品は、
1ヶ月半~2ヶ月あれば売れるので、
できる範囲で仕入れ量を増やし、
月の利益額を確実にアップさせていきましょう。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?