仕入れ量を増やすためには仕入れをしないこと

電脳せどりで仕入れを量を増やすには、
あることに目を向けないといけません。

それはあなた特有の仕入れのクセです。

仕入れのクセというのは、
毎回似たような仕入れ方をするということです。


新品仕入ればかりする人。
中古仕入ればかりする人。
ネットショップ仕入ればかりする人。
ジャンク品仕入ればかりする人。
フリマサイトばかりで仕入れる人。
特定のジャンルばかりで仕入れる人。
仕入れ価格が安いものばかり仕入れる人。
仕入れ価格が高いものばかり仕入れる人。
利益が少ないものばかり仕入れる人。
利益が高いものばかり仕入れる人。
自分が詳しいジャンルばかり仕入れる人。
etc…


知らず知らずのうちに、
どれかに特化した仕入れをしている人は多いものです。

いつもの仕入れ方法で十分利益が出ているなら問題ないですが、
中には利益が伸びないと悩んでいる人もいます。


いつもと同じ行動をしていれば、同じ結果になります。
いつもと違う行動をすれば、違う結果になります。

ある程度利益を出せるようになってきたら、
得意な仕入れ方ばかりを実践するのではなく、
挑戦したことのない仕入れ方法もやってみることが大事です。


先ほど10個程度羅列した仕入れ方法のうち、
あなたはどれくらい実践できているでしょうか?

おそらくこの中の1個~数個ではないでしょうか。

ということはまだやっていない仕入れ方法を試せば、
利益をさらに伸ばすことができるということです。

ついついやりやすい仕入れ方法に頼ってしまいがちですが、
未経験の仕入れ方法を試すことで、利益を伸ばすこともできますし、
新しい稼ぎ方を思いつくこともあります。
(これはものの見方が変わるので新しい発見をしやすくなるということ)


自分の中で限界だと思っていた月の利益額も、
新しい方法を試せば案外あっさりと増えていくものです。

僕も最初の方は新品商品ばかり仕入れていましたが、
中古商品特有の高利益商品に出会ってからは、
中古商品も仕入れ対象になって利益額の底上げができました。

普段見ないようなジャンルを見てみると、
利益が出る商品が意外とあって驚くと同時に、
今やっている方法が最善だと思い込むのは損だなと感じました。


仕入れ量が増えず、利益の伸びも悪いと感じたら、
今の仕入れ方を工夫するのではなく、
新しい仕入れ方法を試してみてください。

必ずなにかしらの変化はあるはずですので。

 


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?