せどりで月10万稼ぐための具体的なプランと目標を立てることの大切さ

電脳せどりで少しでも稼げるようになったのであれば、
次にやることと言えば目標を立てることです。

それはただ漠然と月に10万稼ぎたい!と思うのではなく、
月10万を稼ぐための具体的なプランを立てることです。


月に○○万円稼ぎたいと思っていても、
具体的にどうすればいいのかがわかっていないと、
ただの目標のままになってしまいます。

稼げるようになると気が緩んでしまいがちなので、
当初の目標より低い金額しか稼げなくても、
「まあいいや」といっていつもの行動を取ってしまいます。

今の稼ぎで生活やプライベートに不自由ないならかまいませんが、
どうせならもっと上を目指してもいいと思います。

収入をさらに増やすことができれば、
お金を使ってできることの幅も広がりますからね。


さて本題に入って、
月10万稼ぐための具体的な条件を見ていきましょう。

電脳せどりでは主に利益率は20~30%くらいになります。

利益率30%で販売手数料や送料などが合計15%かかるとすると、
月収10万稼ぐために必要な売り上げは月に約34万円くらいです。


利益率30%の計算
34万円×0.3=約10万円

手数料合計15%の計算
34万円×0.15=約5万円

これらの合計が15万円です。

34万円から15万円を引いた
19万円が月収10万円稼ぐために必要な仕入れ額なので、
1万9千円分仕入れたら1万円の利益が出る計算になります。


これを電脳せどりに取り組める日数で割るのです。

週5日仕入れができるなら、
19万÷20日なので1日9千円前後の仕入れ額が必要です。

週3日仕入れができるなら、
19万÷15日なので1日1万3千円の仕入れが必要です。

週に一回しか仕入れができないなら、
19万÷5週間=毎週4万円の仕入れが必要になります。

これで月収10万円稼ぐための具体的な仕入れ額がわかりました。


その後、現在月にどれくらい仕入れができているのか、
また利益率はどれくらいなのかを把握します。

そしてさきほどの条件と照らし合わせて、
あとどれくらい仕入れができるようになれば、
月収10万を稼げるようになるのかを調べます。

利益率は人それぞれなので、
自分の利益率に合わせて計算してみてください。



電脳せどりに時間を使えるだけ使って収入が伸びていないなら、
利益率が低い可能性があります。

1個千円の利益と1個3千円の利益が出る商品であれば、
10個仕入れた時に利益額が2万円も変わってきます。

仕入資金が増えてきたら、
仕入れ単価の高い商品も取り入れて、
利益の底上げをしていきましょう。


電脳せどりに使える時間が少ないなら、
1~2ヶ月以内に売れる高利益商品を扱いましょう。

週に一回しか仕入れができなくても、
一回で2万~3万円の利益が出る商品が仕入れられれば、
月収10万を達成することは可能です。

時間がないのに利益が2千円くらいの商品ばかりを仕入れていれば、
いずれ稼げる額が頭打ちになります。


今のままでは稼げる額が変わらないというのであれば、
方向転換することが大事です。

同じことをして同じ方向に進んでいても、
行き着く先はまったく同じものです。


稼ぐ流れは習慣化しているので、
変えることにためらいがあると思いますが、
そこを変えていかないと今以上の結果は出ないので、
重い腰を上げて方向修正をしていきましょう。

頭打ちになっていた収入が
方向性を変えた途端、一気に増えるというのも珍しくないですからね。


5万円しか稼げないなら5万円しか稼げないやり方をしている。

1万円しか稼げないなら1万円しか稼げないやり方をしている。

すべての結果はそれに至る原因あってのものなので、
そこを改善していけばおのずと結果も変わっていきます。


それと、仕入れ金額が月に19万円も必要だと思うと
尻込みしてしまうかもしれませんが、
基本的に仕入れはクレジットカードで回していくのが得策です。

もし貯金が15万円あるのであれば、
クレジットカードで10万円分仕入れても、
次の支払いが来るまでに売り抜ければいいので、
10万仕入れて利益が5万円出たとすれば、
貯金は減らずに残高が5万円増えます。

そしてその5万円でさらに仕入れをすれば、
元々は存在していなかったお金が利益を生み出してくれる状態になります。


資金が少ないのであれば
そうやってお金を増やしていけばいいのです。

このようにお金を増やしていくことを複利と言います。


仕入額10万で利益が5万円なら、
資金が15万円になります。

そしてその15万円を仕入れに使えば
7万5千円が利益になるので、資金が22万5千円になります。

そしてその22万5千円を仕入れに使えば
利益が11万2500円になるので、資金が33万7500円になります。

最初は10万円しか資金がなかったのに、
3ヶ月後には10万円が33万7500円に化けています。

これをもっと続ければ・・・ムフフですよね。


稼ぐたびに浪費すると複利をうまく使えないので、
少しの間だけ浪費を我慢して資金を作りましょう。

そしてその資金で利益を十分出せるようになれば
多少浪費したとしても十分お金が残っていくようになります。


現在お金がなかったとしても、
仕入単価が安い商品を中心に仕入れていけば、
数ヶ月後にはそれなりに資金ができてくるはずです。

そしてさらに利益を増やしていけば、
仕入れ資金や普段の生活にも余裕ができるくらいになると思います。

そこまでいけば後は好きなようにお金を使って、
やりたいことや好きなことを中心にして日々を満喫するのみです。


給料を月1万円アップすることより、
電脳せどりで月10万円稼ぐほうがずっと簡単です。

継続している限り、稼ぎの額は増えていきますからね。
もうこれくらいでいいかな、と思えばそこでやめてもいいですし。

そこらへんは、自分の送りたいライフスタイルに合わせて
決めていきましょう。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?