初心者が稼ぐために行うべきたったひとつのこと

初心者が稼ぐために必要なことは、
稼ぐためのスキルを真っ先に身につけるということです。

普通に考えれば当り前のことですが、
これができていない初心者は多く、
稼げる額がなかなか伸びずに悩む人がいます。


これには才能などはまったく関係しておらず、
むしろ才能があったとしてもこの考えが抜けていると
成果が出るまでに時間がかかってしまいます。



初心者から一気に抜け出して結果を出すなら、
「反復して間違いを把握し、正しい方向に修正する」
この考え方が非常に重要です。

結果が出ていない状態というのは、
正しい方法で実践できていないということです。

ノウハウを一度聞いて実践した程度では
そのノウハウを使いこなすことは不可能です。


しかし、意外とやってしまうのが、
教材などで知ったノウハウを一回軽く覚えたくらいで
実践を続けてしまうということです。

それで多少なりとも結果が出れば続けると思いますが、
上手くいかなければ稼げないと言ってやめてしまうはずです。

ここでやらないといけないのが、
「稼げていないならもう一度その方法を見直す」ということです。


一回ノウハウを覚えたくらいでは、
そのノウハウを完全には理解できないですし、
勘違いしたまま実践している可能性もあります。

間違えたまま実践していれば誰だって結果は出ません。



結果を早く出すために必要なのは、

ノウハウを知って実践する
↓↓
その結果どうなったのかを知る
↓↓
もう一度ノウハウを見直してみる
↓↓
一度実践した経験があるので、
ノウハウの理解がさらに深まり
間違っている部分がわかる
↓↓
そしてまた実践をする
↓↓
またノウハウを見直して実践する
↓↓
以下ループ

実践と見直しを数回やるだけでもノウハウの理解はかなり深まるので、
稼ぐ方法を正確に実践することに繋がります。

一度しか学ばない人と、何回も復習する人とでは、
一ヶ月同じ時間を使い実践したとしても埋められない差が出てきます。


確かに、復習するというのは少し手間がかかりますが、
時間をかけたとしても得られるものの価値は大きいです。


そもそもの目的は稼いで経済的自由になることなので、
上手くいかないままダラダラと続けている時間はないはずです。

やることをちゃんとやって実践を続ければ、
遅かれ早かれ結果はついてきます。


自分が稼ぐ方法を正しく実践できているなら
それが結果として現れます。

この段階になれば、稼ぐスキルが身についたと判断でき、
初心者を脱出して晴れて稼げる側の仲間入りです。


最初の頃はなかなか結果がついてこず大変ですが、
そこを乗り越えさえすれば経済的自由な生活が待っています。

間違っても一回覚えたっきりの我流に近い方法で
いつまでも実践するというのはやめましょう。

かなり遠回りになってしまいますので。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?