簡単副業で収入アップにおすすめ!


電脳せどりで高利益が取れる瞬間とは?

電脳せどりをしていると、
高利益を取れる瞬間というのがあります。

それは商品の販売者があなたしかいない時です。


というのも、商品の価格というのは
需要と供給によって決まります。

販売されている数が多ければ安くなりやすく、
数が少なければ高くても売れやすくなります。

これは心理学的に言う、
「希少性・限定性」という心理が働いているからです。


ショッピングモールなどに行った時などに目にする、
・本日限定商品です!
・○分間だけ10%オフです!
・○○県限定商品!ここでしか買えない商品です!
・残り一点のみ、再入荷なし!

これらを見ると、
実際には欲しくない商品でも気になったりします。

それが欲しい商品ならなおさら、
「今買わないと損だ!」と感じます。


・今買わないと次は手に入らない
・こんなに安く買えるのはこの瞬間だけだ

こういった心理が働いて購入に踏み切ります。

もし、あなたが欲しい商品が普段は定価以下で売っていたとして、
休日にいろいろなお店をめぐった結果、どこにもその商品がなく、
諦めかけていた時に、古びれたお店にその商品が定価で売っていたとしたら、
「定価以下じゃないと買わない」と言ってそのお店を出ますか?
むしろ定価だとしても手に入ったことを喜ぶはずです。


Amazonでの販売時にあなたしか出品者がいない場合、
その商品が欲しい人はそういう心理状態になっています。

「今買わないと手に入らないかもしれない」

その商品が欲しい人は、
少し差し迫った状態になるわけです。



あなたしか販売していない商品は、
あなたがその商品の相場価格を握っている状態です。

例えば、家電メーカーの中で、
テレビを販売しているのが一社しかなければ、
少々高くても他からは買えないので、
そのメーカーが提示する価格で買うしかありません。

しかし、あまりにも高いと誰も買わないので、
高値でも売れる限界の価格というのを
設定する必要があるのです。



僕が今までの経験を通して、
高値の限界値というのを検証したので、
それを少しお話しします。

まず前提として、
一ヶ月に1~2回程度売れるくらいの
需要がある商品というのが条件になります。

2ヶ月に一回とか3ヶ月に一回くらいしか売れない商品は、
普段売れる価格より高値にしてしまうと、
絶望的に売れなくなるのでやめておきましょう。

そういった商品はそもそも欲しい人が少ないので、
高値でも買いたいという人が現れにくくなるからです。


僕が月に1~2回程度売れる商品で設定していた価格をお伝えします。
普段売れる価格と自分だけ販売している場合で分けます。

・普段5000円、自分だけ8000円
・普段6000円、自分だけ9800円
・普段8000円、自分だけ12800円
・普段10000円、自分だけ14800円
・普段12000円、自分だけ19800円
・普段15000円、自分だけ22800円
・普段18000円、自分だけ24800円
・普段20000円、自分だけ26800円
・普段22000円、自分だけ29800円
・普段25000円、自分だけ32800円

概ねこれくらいの価格であれば問題なく売れていました。

需要が多い商品であれば、もう少し高値でもかまいませんが、
大体はこれくらいの価格設定で問題ないと思います。


「こんなに高くして売れるの?」と思うかもしれませんが、
まずは1点だけでもこの価格設定で様子を見てみてください。

高値で売れた履歴というのは、
モノレートでも調べることができるので、
高値でも売れているのかというのを確認してみてください。

高値で売れているようであれば、
あなたもその価格設定を基準にして、
高利益を取れるようになりましょう。


もちろん、高値での販売時に他の出品者が出てきたら、
その出品者がすぐに売り抜けるのか、
それともなかなか売れないのかを見ましょう。

すぐ売り抜けるのであれば、
あなたは高値のままで設定しておいてかまいません。

なかなか売れていないのであれば、
あなたもその出品者に価格を合わせるか、
普段売れている価格まで下げるかを判断しましょう。

価格の決め方がわかるようになれば、
高利益で販売できたり、損する機会を減らすことができるようになります。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?