稼げるまで諦めないということ

インターネットを使う人口が増えたことで、
ネットを使った多彩な稼ぎ方が生み出されてきました。

その中でも個人が最も稼ぎやすいものとしてあげられるのが、
「せどり」です。

ネット業界などで有名なホリエモンも、
その稼ぎやすさを評価し、副業としてオススメしています。



簡単と言われるせどりですが、
なぜ稼げない人が出てくるのかというと、
それは才能でもなんでもなく、
取り組む姿勢によるものが大きいです。

稼げる商品を見つけて売れば利益が出ます。
商品が見つからなければ利益が出ません。

稼げない人というのは、
稼げる商品に出会う前にやめてしまいます。

教材を購入して実践せずに満足していたり、
1時間実践して見つからなくてやめたり、
日々の仕事の忙しさに流されてやめたりします。

稼げるようになった人からすると、
こんなにあっさりやめる人が多いのかと驚くと思います。


教材を購入した人すべてが切羽詰まっていたり、
本当にお金を稼ぎたいと思っているわけではありません。

軽い気持ちで収入を増やしたいと思ったり、
なんとなく教材を購入してみる人もいます。

そういった人は稼げるスキルを身につける前に、
めんどくさくなって作業を放棄し、いつもの日常に戻ります。

それは本人の決めたことなのでかまわないのですが、
問題はお金を本当に稼ぎたいと思っているのに、
自分にブレーキをかけてしまう人です。



電脳せどりでは教材を購入することで、
稼ぐまでの一連の流れを知ることができます。

実際にその流れに沿って実践すると、
稼げない商品にも数多く出会います。

そこで稼げる商品が見つからないからといって投げ出してしまえば、
収入も増えず、お金のない今までの生活が続くだけです。

どこかで踏ん張って頑張らない限り、
その生活からは抜け出すことができません。


稼げない商品を多数見ていくと、
稼げない商品はこういうものなのかというのが、
肌感覚でわかるようになるということです。

1つのジャンルをリサーチしていって、
稼げない商品を多数見ていけば、
他のジャンルを見る際にもその経験が活きて、
稼げない商品の見分けがつくようになります。

そうやって実践を繰り返すことで、
稼げる商品を見つける精度がどんどん上がり、
収入も右肩上がりに伸びていくのです。


要するに、稼げる商品を見つける精度を上げさえすれば、
誰だって稼げるようになるのです。

その精度を上げるために、
稼げない商品をたくさん見る必要があるのです。

誰だって何かをやるときに、
一回目と二回目を比べたとしたら、
二回目のほうがうまくこなせるはずです。

では10回目や20回目はどうでしょう。

その頃には随分と作業にも慣れて、
最初の頃とは数倍以上早く作業できるはずです。

稼げる商品か稼げない商品かの判断も早くなり、
リサーチスピードがグングン上がっていくはずです。



電脳せどりで稼げるようになるということは、
仕事やバイトを覚えることよりずっと簡単です。
(僕はそう感じました)

仕事やバイトだって最初の頃はうまくいかず、
他人が簡単にできることに時間がかかってしまったり、
要領よくこなせるまでにも期間がかかったはずです。

しかし、何回も何回も同じことを繰り返すことで、
効率よく正確にこなせるようになってきたのではないでしょうか?


仕事やバイトであれば、
生活がかかっていたり、責任感を感じたりするので、
どれだけうまくいかないとしても必死に仕事を覚えます。

しかし、誰からも強制されていない時(帰宅後)というのは、
自分で絶対稼げるようになると覚悟を決めない限り、
ゴロゴロしたり、誘惑に負けてしまったり、
ちょっと大変だと投げ出してしまうものです。


どんな仕事でも必死に食らいついてやれば、
必ず成長はしていくものです。

その必死さをネットビジネスでも発揮しないといけません。

とは言っても電脳せどりで稼げるようになるまでに
そう時間はかかりません。

早くて数日、遅くて1週間くらいです。

1週間毎日100個商品をリサーチしていたとして、
稼げる商品が1個も見つからないというのは、
かなり想像しにくいです。

それぐらいやっても見つからないなら、
教材のノウハウをそのまま実践できているかを
疑ったほうがいいですね。


僕も最初の頃やってしまっていたのが、
動画でノウハウを一回見ただけで理解した気になって、
勘違いしたまま実践していたのです。

なかなか見つからないなと思いノウハウを見直すと、
動画では言われていないことを勝手にやっていて、
どんどん稼げる状況から離れてしまっていたのです。

よほどの天才だとしても一回見たり聞いたりしただけでは、
完璧に理解し、熟練したスキルを発揮できるわけがありません。

凡人の僕であればなおさら気を付けるべきでした。
しかし、案外調子にのってやってしまうものです。



稼げていない時に確認するのは、
・教材通りのノウハウを実践できているか
・あなたの作業量は本当にそれが限界なのか
この2点です。

教材通りに実践し、作業も継続できているのであれば、
それぞれペースはあれど、着実に成果は出てくるようになります。

何より大事なのは、
「稼げるようになるまで諦めない」
ということです。

その考えがブレない限り、
稼げずに終わるということもなくなると思います。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?