簡単副業で収入アップにおすすめ!


安く仕入れて高く売るために絶対に欠かせないものとは?

安く仕入れて高く売ると言いますが、
ただやみくもに稼ごうとしても効率が悪いです。


安く仕入れて高く売る条件としては、
・安く仕入れられる場所を見つけること
・高く売れる場所を見つけること

これらを満たせなければ、
あなたには一円も入りませんし、
継続的な収入というのも難しくなります。


僕が数年前から稼ぎ続けることができるのは、
先ほどの条件を満たしたうえで、
さらにそこから稼ぎやすい方法を学んで実践しているからです。

ここがしっかりしていないと、
どれだけビジネスセンスがあろうがなかろうが、
収入は増やせませんし、自分で収入を得られるという事実が、
まるで絵空事のように思えてしまいます。

逆にそこさえきっちり押さえれば、
ビジネスセンスがなかったとしても、
十分稼いでいくことができるのです。


ここでビジネス初心者のやりがちなミスが、
無料の情報でなんとしても稼いでやろうという考えです。

確かに無料で稼げる情報を探すこともできますが、
運よく稼げる情報に出会うまでには時間も手間もかかります。

しかも、稼げる情報を見つけた時点では、
あなたはおそらく一円も稼いでいないでしょうし、
その情報に価値があるのかの判断もつかないと思います。

「おっこれは稼げそうだ」と思っても、
実際はまったく稼げないノウハウを記している場合もあります。


僕も稼げるようになって数年経ちますが、
無料の情報で手に入るのは、
正解の答えを半分書いた所でブッタ切っているようなものです。

稼げる人がその情報を見れば、
今までの経験や知識で正解を見つけることができますが、
ビジネス未経験者にとっては、
その情報はかなり断片化していて不完全です。

肝心なことをぼかしていたり、
そもそも見当違いなことをわざと書いている人さえいます。


あなたが収入に不満があって、
これから稼げる力を身につけたいのであれば、
無料の情報に頼ることはやめたほうがいいです。

進む道を間違えば、膨大な時間と労力を無駄に使うことになります。

仕事から帰宅したあと、
稼ぐために毎日作業していたとしても、
その方法が間違っていれば、
1ヶ月作業しても1円にもなりません。

これほどアホらしいことはありません。


パチプロのように稼ぎたければ、
パチンコ雑誌を買い込むより、
パチプロの人に100万円払ってでもノウハウを教えてもらい、
そのノウハウをマネしたほうが稼ぎやすいです。

専門技術を身につけたいのであれば、
市販の書籍を見ながら試行錯誤するより、
専門学校やその道のプロにお金を払い、
教えてもらったほうが上達が早いです。


これらに共通するのは、
「遠回りせずに学べる」ということです。

パチプロも専門学校の教師も、
すでにスキルが身についている状態です。

実力がある人が試行錯誤をして出した答えを、
あなたは苦労せずに学べるということです。

正解の道をまっすぐ進めるのだから、
あなたの成功が早くなるのも当たり前です。


仮に目先のお金を失ったとしても、
あなたが後々手にする利益のほうが圧倒的に大きくなります。

エビで鯛を釣るといいますが、
それに限りなく近いです。

あなたが身につけたスキルは誰にも奪われないし、
長期間使い続けることができます。

お金を稼ぐスキルを一度身につけたなら、
お金が欲しいと思った時に稼げます。



どこにでもいるようなサラリーマンが2人いたとして、
稼げるか稼げないかの違いを生み出す原因は、
「稼ぐためのノウハウにお金が払えるか」

たったこれだけのことです。

インターネットを使ったビジネスというのは、
すでに稼ぐための答え(ノウハウ)が出ている状態です。


月に5万円稼げるようになるのであれば、
そのノウハウに10万円払ってもいいとは思いませんか?

2ヶ月もあれば10万円が回収でき、
次の月からは毎月5万円の収益増です。


ノウハウにお金を払って近道するか、
稼げるかわからない無料の情報を探し回るのか、
どちらが効率的で収入が増えやすいかは、
小学生でも分かりそうなものです。

当時の僕はビジネスの知識もスキルもなく、
我流でやってても永遠に稼げる気がしなかったので、
教材に数万円払って稼げるようになりました。



別に僕はすべての人が教材を買ったほうがいいとは思いません。
教材を買うお金をなかなかひねり出せない人もいるし、
無料主義でかたくなにお金をかけようとしない人もいるので。

それはそれでいいと思いますが、
その判断が今後の人生にどれだけ影響を与えるか、
というのをもう少し考えてみるべきだと思います。


送りたい生活があるのならば、
目先のお金をケチるのではなく、
これから何を得られるのかを考えましょう。

目先のお金が失われれる感覚など、
一年後には綺麗さっぱり忘れています。

あなたは一年前に使ったお金や、
それに伴う感情を鮮明に覚えていますか?

そんな一時的な感情と引き換えに、
理想の生活を手放していたとしたら、
これほどもったいないことはありません。


その事実に気づいたなら、
無料で稼ごうとするのをやめ、方向転換すれば、
今からでも一直線で稼げる方向へ進み始めます。

そうすれば、お金のある生活というのが、
より早く現実的なものになると思います。


僕は現在月140万円ほど稼いでいます。

お金を稼いでいるというと、
でたでた怪しい奴って絶対思いますよね。
周りからも才能があったんじゃないかとも言われます。

 

でも、僕はレジ打ちもクビに追い込まれましたし、
人と関わるのが苦手で人間不信にもなりました。
就職した会社も結局馴染めず数年で退職しました。

他人に対して劣等感しかなかった僕でも、
数ヶ月ビジネスを頑張ってみたら人生がひっくり返りました。

 

稼いでみて思ったことは、
みんな知らないだけで
知ってたら誰でも稼げるな、
正直にそう感じました。

 

それまでの僕は、
実家が貧乏で常にお金がない日々を送り、
就職して何年経っても給料が上がらず、
節約ばかりの生活でお金のことが頭から離れませんでした。

そんな状況だった僕でも、
たった一つのことを知っただけで、
お金を自由に使える生活を手に入れることができました。

今では好きな時に、
1万円以上の買い物をしたり、
平日に焼肉を食べに行ったり、
ふらっと旅行に行ったりしています。


以下では元レジ打ちが月140万稼ぐまでの過程を公開しているので、
何もない状態から経済的自由を手に入れるまでの流れをご覧ください。
↓↓↓
元レジ打ちが月140万稼げるようになった2つの秘密とは?